メールソフトの設定

Windowsメールの設定【アカウント追加と削除】

●STEP1 Windowsメールの起動

Windowsメールを起動し、「ツール」メニューの「アカウント」を選択します。

windowsmail_01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●STEP2 電子メールアカウントの追加

「インターネットアカウント」画面が表示されます。

「追加」ボタンを選択します。

windowsmail_02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●STEP3 追加するアカウントの種類を選択して下さい

「電子メールアカウント」を選択して、「次へ」ボタンを押して下さい。

 

windowsmail_03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●STEP4 表示名を入力して下さい

表示名にお客様のお名前(メールの送信者欄に表示されます)を入力し、「次へ」ボタンを押して下さい。

windowsmail_04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●STEP5 メールアドレスを入力して下さい

「電子メールアドレス」にお客様のメールアドレスを入力し、「次へ」ボタンを押して下さい。

windowsmail_05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●STEP6 電子メールサーバーのセットアップ

「電子メールサーバーのセットアップ」画面を以下のように設定し、入力が完了したら「次へ」ボタンを押して下さい。

 電子メールサーバーの種類  「POP3」を選択
 受信メールサーバー  メール設定情報の「受信メールサーバー名」を入力
 送信メールサーバー  メール設定情報の「送信メールサーバー名」を入力
 送信サーバーは認証が必要  チェックを入れて下さい

windowsmail_06

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●STEP7 インターネットメールログオン

「ユーザー名」にメール設定情報の「アカウント」を入力、「パスワード」にメール設定情報の「パスワード」を入力し、「パスワードを保存する」にチェックを入れて下さい。
入力が完了したら「次へ」ボタンを押して下さい。

windowsmail_07

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●STEP8 設定完了

メールの設定完了しましたので、「完了」ボタンを押して下さい。

windowsmail_08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●STEP9 サブミッションポートの設定

「完了」ボタンを押すと、インターネットアカウントの画面に戻ります。
ご利用のインターネットサービスプロバイダーで25番ポートでのメール送信が規制されている場合、送信ポート番号の変更を行なう必要があります。  先程設定したメールアカウントをクリックし、[プロパティ]をクリックします。

windowsmail_10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●STEP10 詳細設定の変更

「詳細設定」タブをクリックし、送信メール(SMTP)の欄を25から587に変更し、[OK]をクリックします。

windowsmail_11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インターネットアカウント画面に戻りますので、[閉じる]をクリックします。

 

windowsmail_12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで設定は完了しました!

 

 アカウント削除方法

 

●STEP1 Windowsメールの起動

Windowsメールを起動し、「ツール」メニューの「アカウント」を選択します。

 

 ●STEP2 電子メールアカウントの削除を行います

「インターネットアカウント」画面が表示されます。

「削除」ボタンを選択します。

 

 ●STEP3 削除するアカウントの種類を選択します

下記の画面が表示されます。確認してから、「OK」をクリック。

 

●STEP4 削除されたことを確認

メールアカウントが削除されたことを確認し、「閉じる」ボタンをクリックします。

 

以上で削除完了です!

※Windowsメール(6.0以上)は受信メールは削除されません。
削除したアカウントを再設定することにより、再度メールソフトウェアに取り込むことができます。

カテゴリー